ブログ

自己肯定感

今日もご覧頂きありがとうございます!

 

見た目はハンサム、頭脳もハンサム

その名は、

ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ

 

皆さん、「自己肯定感」という言葉を聞いたことがありますよね。

自己肯定感とは

ちなみに「自己肯定感」というものを、ここでは以下のように定義します。

自分が自分であることに満足し、価値ある存在として受け入れられること。

この記事から引用したので、気が向いたら見てみてください。(→自己肯定感が低い人に表れる危ない5つの特徴

 

この記事によると自己肯定感は、上がったり下がったりするものです。

人は常に心の状態が一定ではいられませんから、

当然と言えば当然かもしれないですね。

日本人ってよく自己肯定感が低いって言われるじゃないですか。

それは何故かと考えたときに、

セロトニントランスポーターが一因になっているんじゃないかと思う。

セロトニントランスポーター

(引用元:『子どもの発達科学研究所』

セロトニントランスポーターっていうのは

ニューロンの軸索末端からシナプス間隙に放出されたセロトニンを

再び軸索末端側へ取り込むために必要なものです。

これによってセロトニンを使い回しています。

セロトニンは「安らぎを与えるホルモン」であり

ネガティブな感情を解消するように働きます。

この密度が高い人は、セロトニンを活発に使い回すことができるので

不安を感じにくくなります。

つまり楽観的なんですね。

 

 

日本人は、このセロトニントランスポーターの密度が低いんです。

つまり不安を感じやすい。

ネガティブになりやすいということです。

このセロトニントランスポーターの密度を決める遺伝子は以下の2つ。

S:密度が低い  L:密度が高い

日本人は7割近くがSSタイプで、

SLタイプを含めたら98%がS型遺伝子を持っているそうです。

そりゃあ、日本人は心配性で、

不安を抱きやすくてネガティブになりやすいわってことなんです。

不安になりやすいがために、自分の意見に自身が持てない。

そして他者に迎合しやすくなるわけですが、

これは島国で災害の多い日本人にとっては

他者と協調行動をとる上で有利に働いてきたわけですね。

承認欲求の出番

こんな感じで、「日本人は自己肯定感が低い」と言われる理由を

考えてみたわけですが、

不安を感じやすくてネガティブになりやすい人は

自己肯定感も下がりやすそうですよね。

そして自己肯定感が下がったときに求めるものこそが

 

承認欲求!!!(イエエエエエエイ\(^o^)/)

 

他者からの承認をめちゃめちゃ求めるわけです。

でも

「あなたって本当にすごい!」

「あなたに出会えてよかった!」

「あなたって本当に魅力的♡」

 

こんな言葉は、なかなか言ってもらえないですよね?(´ω`)

人に褒められることってあんまりない。

じゃあどうやって承認欲求を満たすか?

おれは以前、こういうツイートをした。

↓↓↓

 

そう。

他者を見下すんです。

他者を見下して、

「自分はあの人よりマシだ。」

「自分はあの人より上だ。」

 

そうやって優越感に浸り、承認欲求を満たして、

自己肯定感を上げようとする。

ネットだとよく見受けられますよね?

他人をあげつらって、バカにして、コケにして

「こんなバカな奴がいるよ!」

「こいつらに比べたら、自分たちはマシだね(•̀•́)و✧」

というメッセージを発信する。

ネットでよく見る炎上も、自己肯定感の低い人たちが

攻撃しているんやとおれは思う。

他者を攻撃して、自分は正しいという感覚に溺れる。

正義中毒になる人のことについては、以前別の記事で書きました。

↓↓↓

あわせて読みたい
他人を引きずり下ろす快感 ネット上ではよく 他人を叩くのに必死な人、他人をこき下ろしたくて仕方のない人 を見かけます。 なぜ見ず...

最後に

自己肯定感がよく下がっちゃうよ〜(><)

っていう人もね、このブログを読んどる人の中にもおると思う。

そんな人はどうすればいいか?

 

おれのブログを見ればいい。

ついでにおれのツイッターもフォローすればいい。

 

おれはネガティブな言葉なんて一切書かへんし、

前向きな言葉しか、あなたに見せないよ???

 

最後にもう一回これを貼っておこう。

↓↓↓

 

他人の評価基準なんて関係ない。

あなたには、あなたの価値がある。

 

 

今日もご覧頂きありがとうございました。

 

ぼくのツイッターはこちらから
↓↓↓

クリックして応援お願いします
↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい
AVの許容範囲今日もご覧いただきありがとうございます! 皆さん、AV(アダルトビデオ)って見てますよね? 人が性に対して興味を無く...
あわせて読みたい
承認欲求を捨てろ!今日もご覧頂きありがとうございます! この世には3大欲求と呼ばれるものがあります。 それは、食欲、睡眠欲、性欲の3つ...
あわせて読みたい
他人に期待しない 今日もご覧頂きありがとうございます! ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ツイッターの有名人、Testos...
あわせて読みたい
幸せな空間 今日もご覧いただきありがとうございます! 飲み会後の残骸。 ただ、昨日の飲み会はただの飲み会ではなか...
あわせて読みたい
giveできる人 今日もご覧いただきありがとうございます! いや〜 おもろい! 圧倒的におもろい!!! ...
あわせて読みたい
自分を受け入れているか? 今日もご覧頂きありがとうございます! 生まれたときからずっとハンサム、 ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ...
あわせて読みたい
八方美人をやめよう 今日もご覧いただきありがとうございます! 皆さんは誰からも好かれたいですか? 誰からも嫌われたくないですか?...
あわせて読みたい
都合のいい存在 今日もご覧頂きありがとうございます! あ〜〜〜 可愛くて 優しくて 頭ナデナデしてくれる...
あわせて読みたい
発表会 今日もご覧頂きありがとうございます! 今日も明日もずっとハンサム、 ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ...
あわせて読みたい
ブロガーオフ会 2019春遅ればせながら、3月30日にあった医学生ブロガーオフ会について! オフ会に参加した皆さんの印象をすぐにメモっていたので それ...
あわせて読みたい
イジメはなくならない 今日もご覧頂きありがとうございます! 今日もハンサムさせて頂いております。 ハンサム柳生です(`・ω・´)キ...
あわせて読みたい
言葉が人を作る言葉が人を作る あなたはこのことを意識していますか? 自分が使う言葉は自分の脳へと入り 自分の潜在意識に刷り込まれる。...
あわせて読みたい
返報性の原理はいどうも!!! 昨日の記事の最後にコミュニケーションの話をしました。 ↓↓↓ https://ashitahe.jp...
あわせて読みたい
主役はおれ!!!先日、IFMSAという学生団体の新歓として 「終末期をカードゲームで考える」 というワークショップに参加しました。 死ぬ直...
あわせて読みたい
学歴の価値①今日は学歴について書こうと思います。 ここでいう学歴とは 高卒、大卒とかいうものではなくて どの大学を出たか、というも...
あわせて読みたい
偏差値の価値はいどうも!!! 2日間に渡って「学歴の価値」に関して書きました。 https://ashitahe.jp/?p=2352 ...
あわせて読みたい
クリスマスのリア充ライフ♡今日はクリスマス。 去年のぼくはアメブロの方で『ぼくはサンタクロース』 という記事を書いてたくさんの人たちを笑顔にしました。...
あわせて読みたい
自己紹介はじめまして! 島根大学医学部医学科4年生(2016年入学) 柳生晃伸です。 WordPressでブログを書く以前はア...
あわせて読みたい
医学部面接対策~面接満点再受験生からのアドバイス~ 医学部には社会人を経てから入学してくる、いわゆる再受験生がいます。 そんな再受験生にとって特に気がかりなのが面接! ...
あわせて読みたい
仮面浪人で合格した理由ぼくは今の大学には別の大学に通いながら勉強して合格しました。 いわゆる仮面浪人です。 5年浪人していたこともあって、心身とも...
ABOUT ME
柳生晃伸
柳生晃伸
医師を目指して5年間浪人したが不合格。5浪目に後期日程で看護科に入学するも看護科2年のときに大学に通いながら医学科に合格を果たす。 現在、島根大学医学部医学科4年生。(2016年入学)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です