お薦めの本

承認欲求を捨てろ!

今日もご覧頂きありがとうございます!

 

この世には3大欲求と呼ばれるものがあります。

それは、食欲、睡眠欲、性欲の3つ。

これらは原始的欲求でしょう。

しかし、もう一つ、現代で強く浮かび上がる原始的欲求がありますよね。

そう。それが

 

承認欲求!!!

 

承認欲求の問題点

現代では、この承認欲求を増幅させるものが現れました。

それがSNS。

ツイッターやインスタグラムなどのSNSがここまで普及する理由は

いいね!によって承認欲求をくすぐるようにできているから。

だからSNS中毒になるわけです。

承認欲求は原始的欲求だと思うので、この欲求を持つこと自体は自然なことです。

おれも自分のツイートがいいね!されたら嬉しい。

お互いを認め合い、お互いを価値のある存在だと承認することは

とても大事なことです。

しかし、この承認欲求がマイナスに働いてしまうこともある。

それはどういうことか?

問題は、

他者の期待を満たすために生きてしまう

ということです。

つまり

・親や先生に褒められたい

・他者からすごい!と思われたい

・他者から良い人だと思われたい

こういう気持ちが行動基準になってしまい、

他者から良い評価を受けるために行動する。

そして良い評価を得たくて頑張ったのに、

自分が望むような評価を得られないとガッカリする。

他者の評価が自分の価値に直結するわけです。

こういう生き方では、疲れるに決まっている。

では、承認欲求を求めずに生きていく道はあるのでしょうか?

幸せになるにはどうすればいい?

他者貢献

ちなみにおれは

他者の期待に応える気など、一切ございません!!!

じゃあ、おれは独りよがりで自己中心的な人生を歩んでいくと思います???

いいえ、違います。

おれの行動指針はこれだ!!!

 

他人に与えられる人になる!!!

つまり他者に貢献する存在になる。

これをおれは与える人、giverと捉えています。

 

YouTuberの『全力OLはるか』さんが最高に面白くて

giverであることは以前も記事に書きました。

 

おれはもちろん、褒められたら嬉しい。

「面白い」はおれにとって最高の褒め言葉。

でも褒められたいから行動するんじゃなくて

他者へ「与える」ため、貢献するために行動する。

「褒められるため」と「貢献するため」では

同じ行動を取ったとしても、意味が大きく異なります。

そして他者に貢献して、その結果として喜んでもらえたら

それはおれの幸せなわけです。

そして他者貢献が幸福感に繋がるためには

ある条件が必要です。

自己受容

それは「自分を受け入れる」ことです。

この世に完璧な人なんていない。

それは自分も他人も同じ。

完璧ではない自分という存在を受け入れると

完璧ではない他者も受け入れられる。

そうすると、どうなるか?

他者信頼

自分も他人も受け入れれば、

他者を信頼することができる。

他者を信頼する気持ちがあるからこそ、

他者に貢献することができる。

そして信頼する他者は仲間です。

仲間に貢献できているという感覚こそが、幸福感をもたらします。

共同体感覚

そして仲間に貢献し、「自分の居場所」を感じられることを

共同体感覚と言います。

この共同体感覚を感じられることが

対人関係のゴールであり、承認欲求に依存しない生き方に繋がります。

 

嫌われる勇気



というわけで、アドラー心理学の本として

大ベストセラーになった『嫌われる勇気』の内容を

少しだけお話しました。

この本は、読めば読むほど味が出るスルメ本なので

ぜひ呼んでみて、人生のヒントにしてもらいたいと思います。

 

今日もご覧頂きありがとうございました。

 

ぼくのツイッターはこちらから
↓↓↓

クリックして応援お願いします
↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい
幸せな空間 今日もご覧いただきありがとうございます! 飲み会後の残骸。 ただ、昨日の飲み会はただの飲み会ではなか...
あわせて読みたい
giveできる人 今日もご覧いただきありがとうございます! いや〜 おもろい! 圧倒的におもろい!!! ...
あわせて読みたい
自分を受け入れているか? 今日もご覧頂きありがとうございます! 生まれたときからずっとハンサム、 ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ...
あわせて読みたい
八方美人をやめよう 今日もご覧いただきありがとうございます! 皆さんは誰からも好かれたいですか? 誰からも嫌われたくないですか?...
あわせて読みたい
都合のいい存在 今日もご覧頂きありがとうございます! あ〜〜〜 可愛くて 優しくて 頭ナデナデしてくれる...
あわせて読みたい
他人に期待しない 今日もご覧頂きありがとうございます! ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ツイッターの有名人、Testos...
あわせて読みたい
発表会 今日もご覧頂きありがとうございます! 今日も明日もずっとハンサム、 ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ...
あわせて読みたい
ブロガーオフ会 2019春遅ればせながら、3月30日にあった医学生ブロガーオフ会について! オフ会に参加した皆さんの印象をすぐにメモっていたので それ...
あわせて読みたい
イジメはなくならない 今日もご覧頂きありがとうございます! 今日もハンサムさせて頂いております。 ハンサム柳生です(`・ω・´)キ...
あわせて読みたい
言葉が人を作る言葉が人を作る あなたはこのことを意識していますか? 自分が使う言葉は自分の脳へと入り 自分の潜在意識に刷り込まれる。...
あわせて読みたい
神なんていねぇよ!!! 最低な失敗だった 最高な経験だった 死ぬほど悔しかった その分 死ぬほど頑張れた 震えながら 首くくらず 歯食いしばり 腹...
あわせて読みたい
返報性の原理はいどうも!!! 昨日の記事の最後にコミュニケーションの話をしました。 ↓↓↓ https://ashitahe.jp...
あわせて読みたい
主役はおれ!!!先日、IFMSAという学生団体の新歓として 「終末期をカードゲームで考える」 というワークショップに参加しました。 死ぬ直...
あわせて読みたい
学歴の価値①今日は学歴について書こうと思います。 ここでいう学歴とは 高卒、大卒とかいうものではなくて どの大学を出たか、というも...
あわせて読みたい
偏差値の価値はいどうも!!! 2日間に渡って「学歴の価値」に関して書きました。 https://ashitahe.jp/?p=2352 ...
あわせて読みたい
クリスマスのリア充ライフ♡今日はクリスマス。 去年のぼくはアメブロの方で『ぼくはサンタクロース』 という記事を書いてたくさんの人たちを笑顔にしました。...
あわせて読みたい
自己紹介はじめまして! 島根大学医学部医学科4年生(2016年入学) 柳生晃伸です。 WordPressでブログを書く以前はア...
あわせて読みたい
医学部面接対策~面接満点再受験生からのアドバイス~ 医学部には社会人を経てから入学してくる、いわゆる再受験生がいます。 そんな再受験生にとって特に気がかりなのが面接! ...
あわせて読みたい
仮面浪人で合格した理由ぼくは今の大学には別の大学に通いながら勉強して合格しました。 いわゆる仮面浪人です。 5年浪人していたこともあって、心身とも...
ABOUT ME
ハンサム柳生
ハンサム柳生
医師を目指して5年間浪人したが不合格。5浪目に後期日程で看護科に入学するも看護科2年のときに大学に通いながら医学科に合格を果たす。 現在、島根大学医学部医学科4年生。(2016年入学)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です