ブログ

【ライフハック】講義を充実させる方法

今日もご覧いただきありがとうございます!

 

明日は脳神経外科の試験。

先週は神経内科だったんですが、神経内科は講義の出席を取っていました。

こういう場合、大抵の人は友達に代筆を頼むと思うんです。

 

でもおれは休み時間にいつも教室の隅にいて

一人でスマホをいじっているくらいだから

代筆してくれる友達なんていない(・ω・)

 

だから講義に出席することに。

講義の質は先生によって変わる。

何故ならそういう仕組みだから。

別に面白い講義をしようがしまいが、先生にはメリットがない。

だから先生によって講義の面白さが大きく変わるのは仕方がないし、

先生を責める気はないのは以前も記事に書いた。

普通に講義を受けていると、つまらないと思うことが多かった。

何とかならないかな〜(・ω・)

と思っていたら

ある時、おれは思いついた。

講義の出席は出席表を学生が順番に回して、それに名前を書いていく方式。

その後ろには、講義へのコメントを書く欄があったのよね。

だからおれは

講義の良いところを探して、それをコメント欄に書こう!

と思ったのよね。

ただ講義を聴くんじゃなくて、良いところを探しながら聴く。

レジュメの見やすさでも何でも良い。

もちろん、良いところが見つからない講義もあった。

でもそういう時でも必ず

「講義をして頂きありがとうございました。」

「〇〇の良い勉強になりました。」

と書くようにした。

これは認知的不協和の解消を目的にしました。

認知的不協和とは

自分の中で矛盾や葛藤がある時に無意識のうちに、その矛盾を解消しようとする働き。

例えば、医師に関して言えば

A:「医師として働いている」

B:「医師は激務で割に合わない職業だ」

Aという事実とBという感情では矛盾や葛藤があります。

これを解消する術として

「医師は割に合わないが、人から感謝されるし社会的地位も(今は)高いから、やりがいが感じられる仕事だ。」

という解釈をするわけです。

 

こういう感じで

「講義をして頂きありがとうございました。」

「○○の良い勉強になりました。」

と書けば、自然とこの講義は良いものだったという解釈をするわけです。

しかも実際に、感謝の気持ちって自然に湧いてくるからね。

「先生もわざわざ講義資料を作って講義してくれている。」

「朝早くからわざわざ講義をしてくれている。」

こういう気持ちになるから

やっぱり人に感謝の気持ちを述べるって大切なんやなと実感した。

自分の心が変わるからね。

講義をする先生に、こうして欲しい、ああして欲しいという要望を伝えることも

もちろん大事やとは思うけど、

講義の時間をどう充実させるかを「自分の課題」として捉え、

自分の影響を及ぼせる範囲で、スマートに課題を解決するあたり

さすがおれやなと。

「柳生晃伸」と書いて

「ハンサム」と読む(`・ω・´)キリッ

 

今日もご覧頂きありがとうございました。

 

ぼくのツイッターはこちらから
↓↓↓

クリックして応援お願いします
↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい
幸せな空間 今日もご覧いただきありがとうございます! 飲み会後の残骸。 ただ、昨日の飲み会はただの飲み会ではなか...
あわせて読みたい
giveできる人 今日もご覧いただきありがとうございます! いや〜 おもろい! 圧倒的におもろい!!! ...
あわせて読みたい
八方美人をやめよう 今日もご覧いただきありがとうございます! 皆さんは誰からも好かれたいですか? 誰からも嫌われたくないですか?...
あわせて読みたい
都合のいい存在 今日もご覧頂きありがとうございます! あ〜〜〜 可愛くて 優しくて 頭ナデナデしてくれる...
あわせて読みたい
他人に期待しない 今日もご覧頂きありがとうございます! ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ツイッターの有名人、Testos...
あわせて読みたい
発表会 今日もご覧頂きありがとうございます! 今日も明日もずっとハンサム、 ハンサム柳生です(`・ω・´)キリッ ...
あわせて読みたい
ブロガーオフ会 2019春遅ればせながら、3月30日にあった医学生ブロガーオフ会について! オフ会に参加した皆さんの印象をすぐにメモっていたので それ...
あわせて読みたい
ストイック 今日もご覧頂きありがとうございます! 2日間更新を空けてしまった。 寂しい思いさせて、ごめんね(`・ω・´)...
あわせて読みたい
イジメはなくならない 今日もご覧頂きありがとうございます! 今日もハンサムさせて頂いております。 ハンサム柳生です(`・ω・´)キ...
あわせて読みたい
言葉が人を作る言葉が人を作る あなたはこのことを意識していますか? 自分が使う言葉は自分の脳へと入り 自分の潜在意識に刷り込まれる。...
あわせて読みたい
神なんていねぇよ!!! 最低な失敗だった 最高な経験だった 死ぬほど悔しかった その分 死ぬほど頑張れた 震えながら 首くくらず 歯食いしばり 腹...
あわせて読みたい
返報性の原理はいどうも!!! 昨日の記事の最後にコミュニケーションの話をしました。 ↓↓↓ https://ashitahe.jp...
あわせて読みたい
主役はおれ!!!先日、IFMSAという学生団体の新歓として 「終末期をカードゲームで考える」 というワークショップに参加しました。 死ぬ直...
あわせて読みたい
学歴の価値①今日は学歴について書こうと思います。 ここでいう学歴とは 高卒、大卒とかいうものではなくて どの大学を出たか、というも...
あわせて読みたい
偏差値の価値はいどうも!!! 2日間に渡って「学歴の価値」に関して書きました。 https://ashitahe.jp/?p=2352 ...
あわせて読みたい
クリスマスのリア充ライフ♡今日はクリスマス。 去年のぼくはアメブロの方で『ぼくはサンタクロース』 という記事を書いてたくさんの人たちを笑顔にしました。...
あわせて読みたい
自己紹介はじめまして! 島根大学医学部医学科4年生(2016年入学) 柳生晃伸です。 WordPressでブログを書く以前はア...
あわせて読みたい
医学部面接対策~面接満点再受験生からのアドバイス~ 医学部には社会人を経てから入学してくる、いわゆる再受験生がいます。 そんな再受験生にとって特に気がかりなのが面接! ...
あわせて読みたい
仮面浪人で合格した理由ぼくは今の大学には別の大学に通いながら勉強して合格しました。 いわゆる仮面浪人です。 5年浪人していたこともあって、心身とも...
ABOUT ME
ハンサム柳生
ハンサム柳生
医師を目指して5年間浪人したが不合格。5浪目に後期日程で看護科に入学するも看護科2年のときに大学に通いながら医学科に合格を果たす。 現在、島根大学医学部医学科4年生。(2016年入学)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です